Quizoo クイズ・検定

 一問一答クイズ [No.18038]
  高杉晋作検定 より  幕末の革命児、長州藩の高杉晋作についての検定です。面白き無き世をクイズで楽しみましょう!!
禁門の変(蛤御門の変)の日、高杉晋作は、何をしたでしょうか?
  1. 投獄され、読書と詩作に時を費やしていた。
  2. 病に倒れ、自宅にいた。
  3. 禁門の変が起こるのを防ごうと、東奔西走していた。
  4. 攻撃部隊に加わり、傷を負った。
   


制限時間 : 無制限
難易度
出題数 939人中
正解数 550人
正解率 58.57%
最高連続正解数  0 問
現在の連続記録  0 問 ※ユーザーの方は記録が更新されます
一問一答クイズ一覧 トップページへ
予習・復習/一問一答クイズ
出題文をクリックすると答え合わせのページが表示されます。
Q.高杉晋作の臨終に立ち合ったとされる人は、何人かいるとされていますが、次の誰でしょうか?
選択肢:伊藤博文、山県有朋、野村望東尼、病に倒れ、自宅にいた。
Q.高杉晋作が、諸国を遊学した際に、会うことが出来た人物は、次の誰でしょう?
選択肢:調所広郷、勝海舟、山田方谷、高杉雅子(政子)
Q.高杉晋作のひとり息子の名前は、次のどれでしょうか?
選択肢:小忠太、東一、狂介、小太郎
Q.高杉晋作が結成した奇兵隊の「奇兵」とは、どんな意味でしょうか?
選択肢:変わった才能をもった者が多いという意味、奇襲攻撃を主体とする攻撃をするという意味、神、高杉の性格をもじってつけた。
Q.高杉晋作の愛人である「おうの」は、高杉の死後、どうしたでしょうか?
選択肢:武士階級以外の者でも入隊できるという意味、仏門に入った。、高杉家で暮らしたが、その後、高杉家と不仲になり、別の男性と結婚した。、後を追って死を選んだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加